BMMixerは、TECHLIFE SG Pte.Ltd.が提供するOSX向けのアプリケーションです。Blackmagic Design社が発売する Intensity Extremeもしくは、DeckLink Quad、そしてATEM TV Studioでの動作確認を行っております。

主に大きく2つの機能を持っています。

  • Intensity Extremeもしくは、DeckLink Quadなどの複数の入力を選択し、2つの入力をミックスして出力するミキサー
  • ATEM TV Studioをリモートコントロールするスイッチャー

 ミキサー部は、8入力に対応しており、2系統のいずれかの映像をもしくは2つの映像を混合した状態で送出するよう になっております。入力の種類として、 BMD社が提供するキャプチャデバイス、もしくはSyphonに対応しております。各入力フォーマットにつきましてBlackmagic Design社の仕様書、もしくは Syphonのサイトをご確認ください。
 スイッチャー部は、最大10入力に対応したスロットを持ち、それらからプログラムとしての選択、プレビューとしての選択を行えます。またそれらをミックスするTBarもリモートコントロールする事が出来ます。

 映像出力は、出力デバイスに依存します。基本フルスクリーンで送出するため、現状の解像度設定、フレームレートに よって決定されます。Syphonでの出力は、出力ウィンドウサイズの解像度と合わせられます。 また、出力デバイスとし てBlackmagic Design社のデバイスを選択出来るようにしました。ただし、入力と同時に出力が行えるかは、デバイスの 種類とドライバによって変わります。 「FullDuplexをサポートしていない」と表示される場合には、同時に入力と出力を使用 することが出来ません。詳細につきましては、Blackmagic Design社のサポートにお問い合わせすることを強くお薦め致します。

 これらの機能をお使いのMIDIデバイスに割当が出来、MIDIデバイスからコントロールする事も可能です。また、BlackmagicDesign社のATEM Software Controlとの同時起動が可能です。 ATEM Software Controlをバックアップとして、本アプリケーションでのMIDIによるオペレーションなどが一般的な使用方法かと思います。

動作環境

  • 対応OS:Mac OS X 10.8以降
  • メモリ: 8 GB以上を推奨

マニュアル

購入

販売終了しました、ありがとうございました。

About version 1.84

  • Blackmagic DeckLink SDK 10.9.3をサポート
About version 1.83
  • rebuild
About version 1.82
  • Sierra(OSX10.12)をサポート
About version 1.71
  • MIDIアサイン周りの不具合の修正
About version 1.70
  • OSX10.11 EI Capitanをサポート
About version 1.50
  • ATEM TV Studioのサポート
  • ミキサーにフェーダーカーブを搭載

About version 1.00

  • ラインナップとして正式にリリース